FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

小学校時代のトラウマ

小学校の先生は、とにかく怖い印象しかない。

とくに、私が5、6年生の時の先生は、とにかく

怒鳴ったり、たまに手をあげてた。

今思い返すとすごく理不尽なことをされてたんだなあと

思う。

例えば、野菜が苦手で、いつも給食を食べるのが遅い

男の子がいたんだけど、

給食は残さず食べなければならないから、

昼休みも、掃除の時間も、その子だけずっと椅子に

座って、給食を食べなきゃならなくて、見ててすごく気の毒だった。

次の授業が始まる時間になっても、その子はまだ食べ終わってなかったら、

先生は、いつまでも食べ終わらないその子に怒って

邪魔だからといって、

その子を机ごとベランダに出したこともあった。

でもその先生が嫌いなおはぎが給食に出た時は、

堂々と他の生徒に自分のおはぎをあげていた。

小学生の自分もさすがにおかしいとは思ったけど

先生に注意なんてできなくて、

たまたまその男の子が隣の席になったときに、

内緒でその子の給食を食べるという反抗しかできなかった。



もう一つは、

他の生徒が怒られてた時なんだけど。

実は先生が誤解して、その生徒を怒鳴ってるときがあって

だから生徒は

「それは誤解で…」て自分の意見を言おうとしたら

「それは全部お前の言い訳だ」と一蹴してしまった。

そしたらその生徒も黙るしかなくて、泣きながら謝ってた。

そういうことが何度もあるから、

私は「自分の意見をいうことは言い訳だ」

と思うようになってしまって、

何かあっても何度も謝ってばかりだった。

それがおかしいと気付いたのが、実は社会人に

なってからだった。



私の学校はそんな感じだった。

それ以外にもいろいろあったけど、とにかく窮屈で、

ビクビクしてたなあ。


今の子たちはどんな教育を受けてるのかわからないけど、

もし同じように窮屈な思いをしてる子がいたら

もっとのびのびと生きていいんだよ!って言いたい。





スポンサーサイト
.27 2015
未分類 comment(2) trackback(0)
 HOME 

はじめに

ここは愚痴をつぶやく日記&趣味について語るサイトです。リンク貼っていただく場合はメルフォやコメにてご報告ください。管理人が喜びます。

つぶやきのお茶屋

管理人:クサモチ
http://kusanomochi.blog.fc2.com/
http://kusanomochi.blog.fc2.com/

プロフィール

クサモチ

Author:クサモチ
性格:ヘタレ&アホ。世渡り上手ではない。
趣味:アニメ、お絵かき、旅行、音楽(最近はK-POP)
ブログ傾向:愚痴や趣味の話や思いついたことを綴ります。

↓↓参加してるもの↓↓

・ピクシブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

ブログパーツ

>ぷよぷよ!!

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。